「安藤忠雄 2006年の現場 悪戦苦闘」

カテゴリ:


東京ミッドタウン「21_21DESIGN SIGHT」で開催中の「安藤忠雄 2006年の現場 悪戦苦闘」へ足を運ぶ。東京ミッドタウンの奥まったところにある角度のついた屋根が印象的な安藤氏設計の建築のプロセスの展示。

東京5プロジェクトとということでその他のプロジェクトの模型も展示されている。印象的だったのは建物の中のコンクリートの壁を来場者が触って、「すべすべだー」といっていたこと。皆、展示も見に来ているが建物の触感を確かめにきているのではないかな。そして自分が触った壁の印象もやはり「すべすべ」。

紹介している本は安藤忠雄の建築集で最近出版されたものです。