お弁当、味噌ラーメン、夜明けとともに起きる朝。 10月3日(土曜日)

昨日のディナーは赤ワインにチーズとパンではじまり、味噌ラーメンで〆でありました。デザートにハーゲンダッツのラムレーズンをいただきました。

iPhoneへの移行をすすめるためにいろいろと設定やら住所録の移行やら。SDカードを使えばアドレスを外に出せる時代になっていたのですね、知りませんでした。INFOBAR2からそんな感じでアドレスをMacBookに取り込んで、iPhoneに同期。この際使ってない連絡先は整理して、と。

カテゴリ:


『経済成長って何で必要なんだろう?』を読んでいます。

80年代に入り日本は自分の頭で考えなくてはいけない時代になった。しかし、経済学も政治学も文学などいろんが学問が実務グループにたいして何一つ情報提供ができなかった、というくだりがある。実際のところアメリカの模倣のフレームワークで経済成長できたのは70年代までで、経済には慣性の法則があるので80年代はそれでなんとかなってしまった。しかし真似るものがなくなって自分の頭で考えなくてはいけなくなったときに、新しい財の使い方や新しい産業のビジョンを確立できずに誰もが立ちすくんでいる状況だった、と。この妙なしっくり感は何なのだろう。

どう使っていいかわからない所得が、80年代末は土地を買う方にまわり、90年代以降はマネーそのものの所有に向かっている。

バブル絶頂期にバブルとデフレ不況は同じ理由で生じうる、と現代数理モデルで提示した阪大の小野善康氏の慧眼を紹介している。(『貨幣経済の動学理論』東京大学出版会)ほ、おもわず、「ポン」と膝を打ってしまった。

今日は朝日とともに起き、お散歩へ。多摩川は本日も美しかったです。
近くにこういう環境があるというのはじつにいいものだなと思います。