優れものソフト AMFMラジオ録音さん ver1.3

>> 最近はネットラジオの録音ができるradikaを使ってます

AMFM録音さん

SUNTAC RDPC-101/W USB AM/FMラジオ ホワイト

SUNTAC RDPC-101/W USB AM/FMラジオ ホワイト

価格:4,850円(税込、送料別)

ちょっと前にサン電子のUSBラジオチューナーを購入しました。たまにFM番組を聴きたいときがありますよね。

いろいろと調べてみると録音するには「AMFMラジオ録音さん」が優れものであるらしい。付属ソフトよりも使い勝手がよいと評判。

そこで試してみると、Windows7, Vistaともに最初のインストールでエラー。原因不明のエラーが帰ってくるのであきらめていました。

しばらく放っておいたのですが、検索して調べてみるとWindows7, Vistaの動作報告があるではありませんか。



と、設定をあれこれ見てみると、デバイスを自動取得する段階でのエラーが返ってきているだけのよう。チューナーの設定ができないかとアプリを見ていると、メニューのデバイスの近く、スパナマークをクリックすると設定ができました。Windows7で動作させるためにはオーディオの設定で、「無線受信機」を有効にする必要があったのですが、それと同じ選択項目がでてきます。「無線受信機」を選択してアプリを再起動すると無事に設定完了。デバイスや、チャンネルの表示も有効になりました。

AMFM録音さん 設定

録音のテストはまだしていませんが、これでアプリが動作したので大丈夫でしょう。また後日テストしてみようと思います。

ダウンロードはこちらから
http://koukaijo.seesaa.net/article/110315941.html

<追記>
録音機能試しました。ばっちりタイマーも動きます。
コーデックがいくつかあるのでわかりにくかったのですが、いろいろと試すとLameFMがちょうどいいくらいの圧縮率。
LameFMはビットレートが64kbpsです。

<5月17日追記>
タイマー録音はアプリを起動させておくことが必要なので注意が必要です。何度か試行錯誤して気づきました。プレビューをオフにしておくか、音声をミュートしておく感じです。

コーデックのビットレートはカスタマイズできることがわかりました。LameFMの中でいくつか選択することができます。詳しくはこちらの設定解説から。ということでビットレートは192bpsのものを設定してみました。
http://koukaijo.seesaa.net/article/110315943.html

< 続報>
サン電子の供給元からもUSBラジオが発売されている様子。こちらのほうが価格が少々安いようです。