「金品茶樓(ジンピンチャロウ)」へ

小龍包第3弾目であります。ホテルをチェックアウトしてから「金品茶樓」へ。



ふつうの小龍包、カニ味噌小龍包、空芯菜の炒めとビールをいただきました。カニ味噌小龍包も美味しかったのですが、ふつうの小龍包がさっぱりとしていながら香ばしくて味わいが深く美味しかった。今回の食べ歩きの中では一番好みでした。

今回、3箇所食べ歩きましたが本場の小龍包は、皮の弾力があって敗れることが一度も無かったのでした。思わぬ発見でした。