夜景の楽しめるインフィニティープール@シンガポール

夕方から夜にかけてインフィニティープールから眺める風景は素敵でした。少しづつ日が暮れるに連れてライトが浮かび上がる高層ビル群。ビルよりも高く空に伸びるヤシの木の間から眺める夜景は今まで見たことのない風景でした。
(屋上断崖絶壁プールの正式名称はインフィニティープールということを帰ってきてからしばらくして知りました。)

夕暮れ。徐々に明るさが落ちてくると周りの高層ビル群の照明が浮かび上がる。

プールの中の人もグリーンに浮かび上がり、浮遊感のある風景に拍車をかける。

とっぷりと日が暮れた。眠らないプール。高層ビル群のライトアップも浮かび上がり、夜景の楽しめるプールサイド。

まるで人口の島にいるような錯覚に陥る。

そして朝焼けを見に屋上プールへやってきた。朝の6時台はさすがにプールも空いていました。眠らないプールの静かなひととき。