Ruby 3 オブジェクト指向とはじめての設計 をやってみる予定です

Ruby(3)

Ruby(3)

価格:2,079円(税込、送料別)

最新のスクリプトの組み方と、古典とを構成してくれていて、オブジェクト指向で混乱していた頭が整理されそうな予感です。こういうことをちゃんと整理してくれるっていいよなあ、と思います。

本を読みながら学習をすすめるってなかなか骨が折れるんです。でもこういう全体を俯瞰した視点があると全体像を見渡すことができて、理解が深まると思うのです。

textmate で全角スペースを表示させる – 日本語ならではの悩みですね。。。

Rubyの勉強を再開。
textmateを使っていますが、全角スペースが混在するとエラーがでるという記事があったので、それを参考に試行錯誤。

こちらの方法で、設定。textmateの選択言語をrubyで反転するならばこちらの方法でいけました。
http://blog.champierre.com/archives/761

加えたのは下記。

{ name = 'invalid.whitespace-multi';
match = '( )';
},

こういった設定がいろいろできるのが便利なんですね。
まだ知らないことがたくさんあります。



Ruby 2 さまざまなデータとアルゴリズム

プログラミングの基礎の記述がなかなか深い内容だったのでサンプルコードなどを試してます。

Ruby(2)

Ruby(2)

価格:1,974円(税込、送料別)

画像の生成とか、計算機の基礎を記述してくれていて、お、こういうことになっていたのか、ということがわかります。ファイルヘッダーがどう、とか。こういうところはあまり見たことがなかったので参考になります。