リコー CX2でいろいろ撮影してみました ④ 9月19日(土曜日)

夜明けとともに起き出して外へ
太陽がのぼろうとしているところ
シャッターを切る

夜明けは空の表情が豊かだ
刻一刻と雲の形がかわり
雲間の光の強さはランダムにかわる

河原まで出たら家の4階から見た景色のほうがよかったかも

こういうときには急いであのそびえたつビルの先に
足をすすめるしかない、と
思ったその刹那
充電してください、とバッテリーが切れた

家に帰ってからゆっくりと淹れたコーヒー
メープルのきいたドーナツをコリコリと食べる

いふぉんのTweetieで@chotoku回路滞在を追いかける
エジプトは夕刻?世界はつながっている



リコー CX2でいろいろ撮影してみました ③ 9月18日(金曜日)

散歩をしていたら彼岸花が満開できれいでした。
黒いアゲハチョウが飛んでいる風情。
なんとか一枚はチョウを捉えました。
音楽をiPhoneで聴きながら、日々写真を撮っています。
なかなか楽しいひとときです。



リコー CX2でいろいろ撮影してみました ② 9月17日 (木曜日)

ということで第二弾です。
撮影総枚数は550枚を超えました。
だいぶカメラの感じが掴めてきました。
普段気軽に持ち歩くお散歩カメラとしては最適です。
300mmとマクロ1cmがポケットサイズなわけですからいい時代になったものです。
画像設定の「ビビッド」は、リバーサルフィルムのような色合いに仕上がります。
白黒写真はすべて「ハイコントラスト白黒モード」です。
粒子の粗い感じがなかなかいい雰囲気を出してくれるので気に入ってます。



リコー CX2でいろいろ撮影してみました ① 9月16日(水曜日)

リコーCX2を購入したのでいろいろと撮影してみました。
ミニチュアモードやハイコントラスト白黒モードなどの効果、DRモードによるダイナミックレンジの拡大写真などいろいろ試しています。
望遠300mmもなかなか。CCDからCMOSになったせいかシャッターが切りやすくなってR10とくらべるとだいぶ使いやすさが向上しています。
シャッタースピードはISO感度によらないのかわかりませんが、キビキビと小気味よく働いてくれます。なかなか頼もしい相棒になりそうです。ボディの色は黒です。

印象的に撮れた写真を下記にアップしました。
クリックすると拡大して見れます。『Lightbox Gallery』を使っています。