マリーナ・ベイ・サンズ@シンガポール

週末弾丸ツアーにてシンガポールへ。金曜深夜発の1泊4日。機中2泊、現地滞在は1泊2日。目指すはホテル、マリーナ・ベイ・サンズであります。3棟のビルの上に大きなボートをのせて、そこにプールをつくってヤシの木を植えました、というホテルです。

現地に着いてすぐに屋上の断崖絶壁プールへ。そよそよと吹き抜ける風の心地よさと目の前に広がる斬新な風景にグッとテンションがあがります。なんて素敵な場所をつくったのだろう、と。ヤシの木を見ながら、眼下と目の前に広がる高層ビル群。この見たことのないくつろぎのスペース、人口的になりすぎるわけでもなく違和感なくリラックスできる感じにほっくり。

プールサイドでビール、シンガポールスリング、モヒートを楽しみ、フードも注文。カラマリのフライ、サティとどちらも美味しかった。プールサイドでごろりとしながら美味しく飲めます。

プールの絶景を覗き込む人々。カメラを手にしてプールで写真を撮る人。一眼もプールの上で行き交ってました。年間いくつかのカメラはダイブしているに違いない、と思いながらカメラを持ってプールへ。

水際から眼下に眺める高層ビル群というビューの不思議な魅力。

でも振り返るとヤシの木が風にそよいでいる。ビーチなのか?でもビーチじゃない。この開放感と南国感はここでしか体験できない感覚。心地いい非日常的風景で大いにフレッシュできそうです。