きのことベーコンのパスタ

寒いのででかけずにおうちでパスタ。
買ってあった椎茸、しめじを細かめに切り、ブロックで買ってきたベーコンを刻む。
パスタは買ってきたキッチンタイマーで標準茹で時間より短めに6分でタイマーをセットして茹で上げる。

オリーブオイルを入れてベーコンから炒める。ここでベーコンの香りがきちんとでるように丁寧に炒める。
ブラックペッパー、クレイジーソルト少々。
椎茸としめじを加えてさらに炒める。
適度なところでパスタの煮汁を加えて伸ばす。
火を止めて、パスタの茹で上がりを待つ。

タイマーの音とともに堅さを確認して茹で加減を確認する。
うむ、これだ、という堅さになったら火を止めてざるへパスタをうつす。
フライパンに再び火を入れてソースを温める。
パスタを入れてすぐに火を消してソースを絡めることしばし。
出来上がりである。

もちろんであるがワインを飲みながらつくる。
てきどにアルコールの染みた舌にパスタが美味しい。

おうちパスタとするめ烏賊の炒め

スーパーにてまるまるとしておいしそうなするめ烏賊を見つける。
思わずレジにもっていってしまった。なかなか肉厚で食べ応えがありそうだ。
このわたもソースとしてフライパンへ。香り立つ烏賊炒めの出来上がり。

さらにパスタを茹でてトマト風味のソースにからめていただく。
つくりながらちょっと赤ワインを引っかける。
一杯飲みながらパスタを茹でる、有意義な休日のひととき。