北海道2日目:旭山動物園へ

北海道2日目は旭山動物園へ。
札幌から電車で向かう。少し札幌から離れただけで一面の雪景色になるということに驚く。あっという間に寒くなる。

さらにすすんで旭川へ。そこからはバスで旭山動物園へ向かう。

ペンギンの散歩はまだ始まっていない、冬モードの旭山動物園を堪能する。まずはペンギンから。散歩はしないもののずいぶんと近くでペンギンを見ることができる。

毛並みはつやつやとしており、なんやら元気で楽しそうなペンギンの姿が印象的である。何種類かいる。大きいのは体調50センチくらい。イメージしていたペンギンの姿よりもずいぶんと大きい。胸をはっている姿はオードリーの春日に似ていると奥さんががぼそっとつぶやく。ピンクのベストを着せたくなる。

二子玉川花火

待っている間に夕暮れがやってきました。シルエットのきれいな時間。

今年は秋の10月1日に夏の花火が延期になって開催されたのでいってきました。目の前に陣取ることができて、壮観な眺めを堪能してきました。

例年よりも短い時間だったけど充実の内容。職人さんの心意気を感じる魂の入った打ち上げ花火でした。

マリーナ湾の夜景@シンガポール

マリーナ湾の夜景も綺麗でした。マリーナ・ベイ・サンズは夜になるとライトアップのショーをやっていました。レーザービームでショータイムです。終わる直前しか見れませんでしたが、思わずうなってしまう壮大なスケール。暗闇にマリーナ・ベイ・サンズだけでも印象的ですがさらにサーチライト、グリーンのレーザービームが縦横無尽に飛び交います。

続きを読む

夜景の楽しめるインフィニティープール@シンガポール

夕方から夜にかけてインフィニティープールから眺める風景は素敵でした。少しづつ日が暮れるに連れてライトが浮かび上がる高層ビル群。ビルよりも高く空に伸びるヤシの木の間から眺める夜景は今まで見たことのない風景でした。
(屋上断崖絶壁プールの正式名称はインフィニティープールということを帰ってきてからしばらくして知りました。)

夕暮れ。徐々に明るさが落ちてくると周りの高層ビル群の照明が浮かび上がる。

プールの中の人もグリーンに浮かび上がり、浮遊感のある風景に拍車をかける。

とっぷりと日が暮れた。眠らないプール。高層ビル群のライトアップも浮かび上がり、夜景の楽しめるプールサイド。

まるで人口の島にいるような錯覚に陥る。

そして朝焼けを見に屋上プールへやってきた。朝の6時台はさすがにプールも空いていました。眠らないプールの静かなひととき。